fc2ブログ

「みっけ隊」隊員日記

「ちょっといいもの」みぃ~つけた!

Entries

2023年もよろしくお願いいたします。

2022年、せっかくお立ち寄りいただいたのに更新が滞ってしまって申し訳ありませんでした。
コロナ感染は依然として収束せず、国内も国外もいまいちパッと明るい話も見えて来なかった1年でしたが、2023年は卯年にあやかって「ぴょん!」と飛び跳ねてみようと思っています。
気持ちだけでも前向きに!!(b゜ω^)⌒☆バチッ

2023 年賀

絵画教室生徒作品展 2022

11月3日木曜日より、恒例の木下美術館絵画教室生徒作品展を木下美術館にて28日まで間開催しています。
先日開催された絵画講座作品展も同時開催中です。
11月19日、20日の二日間は「関西文化の日」で、木下美術館入館料が無料になります。
この機会に、お散歩がてらにお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。
2022 作品展1 2022 作品展2
2022 作品展3 2022 作品展4

半年ぶりです。

前回更新からもう半年も過ぎ去っておりました。
新型コロナの感染者数が春から夏にかけてドンドン増えて、地域の活動も本来の姿にはまだまだ戻らず。
外をブラブラと歩くことも無くなり、地域の中で何が始まって何が終わっているのかの情報にも疎くなっておりました。

8月夏休み最終日曜日に予定していた「夏祭り」も一旦は中止のお知らせが回りましたが、規模を最小限にして「真夏のハロウィン」として小さいながらも久しぶりの夏のイベントが開催されました。
お子様カラオケ大会とバンド演奏、フラダンスの実演。
真夏のハロウィン4
真夏のハロウィン3
真夏のハロウィン2

真夏のハロウィン1
地域の方々の笑顔が集まって、楽しいひと時でした。

音響担当で駆り出され、久方ぶりに走り回って管理人はちょい疲れました。



9月20日は、毎年恒例の「木下美術館主催 絵画講座」が開催されました。
2022 絵画講座 のコピー
↑ うっかりブログで告知してなかったのですが、今年度は文化協会共催ではなく「まちづくり協議会」のコミュニティセンターに協賛していただき開催することができました。
2022絵画講座1
2022絵画講座4

今年のお昼ご飯は、2年前にもお願いした「おさんぽカフェ」さんの「サンドウィッチセット&紅茶ゼリー」でした。
お忙しい中、多人数分のオーダーをいつも快く引き受けてくださるおさんぽカフェさんに感謝です!
2022絵画講座2
週末にやってきた台風も無事に通り過ぎ、楽しい1日となりました。
参加していただいた皆様の作品は、今年も11月の1ヶ月間(冬期閉館前日まで)木下美術館にて展示させていただきます。
お楽しみにぃ〜〜。

ご支援をお願いしております。

下記サイトにて、クラウドファンディングにてご支援をお願いしておられます。
プロジェクトに賛同していただき、ご支援していただける方がもしもおられましたらとても嬉しいです。
目標金額達成日までの期日が差し迫っているようですので、内容をご確認いただき、ご賛同いただけましたらどうかよろしくお願いいたします。
サイトへのリンクを貼ってあります。

就労継続支援で保護猫カフェと子供食堂のお店を作りたいです。
a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd.jpeg
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。
支援募集は3月17日(木)午後11:00までです。

詳しくはリンクアドレスからご確認をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/80688

火災。

13日の夜、団地内で火災が発生しました。
8時過ぎからの消化活動は深夜になってようやく鎮火を確認して終了したようですが、家屋2階部分からの出火で屋根が燃え落ちて全焼でした。
当時小雨が降り風が弱かったこともあり、隣近所への延焼は有りませんでしたが、鎮火確認までは不安な時間だったと思います。
14日未明のWEBニュースで、お一人で暮らして居られた住人の方とみられるご遺体が発見され、現在身元確認が進められているとのこと。
出火原因などはまだ耳に入ってきてはいません。
寒い季節ですから暖房器具からの燃え移りや、目に見えないところでの漏電など火災の原因も様々です。
設置義務がある火災警報器が機能していたのか、機能していてもご高齢であったことから逃げ遅れたのか。
いずれにしても、とても悲しい出来事です。

亡くなられた方の身元確認の結果は伺っていませんが、住人の方とは顔見知りでした。
コロナ前、地域でのイベントなどでお会いした時はいつも話しかけてきてくださいました。
ほんの数日前に、お散歩されている姿を見かけたばかりでした。
今は、亡くなられた方のご冥福を祈るばかりです。


ご案内

プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。

ようおこしやす

最新記事