FC2ブログ

新年度自治会活動始動!

5月20日金曜日、山中比叡平自治連合会第1回理事総会が市民センターにて開催されました。
1丁目会長が、お仕事の関係で欠席以外は、委任状もなく、全理事出席。
平成27年度活動報告、決算報告から続いて、平成28年度活動計画および予算案と、議題に於ける審議も滞りなく承認され、平成28年度の自治会活動が始動しました。
地域の皆様方の、ご協力・ご尽力宜しくお願い致します。m(__)m(@⌒ο⌒@)

理事総会に引き続き、大津消防局担当者および自主防災会会長久保田氏によって、7月3日日曜日に行われる「防災訓練」の説明会がありました。
今年度の「防災訓練」は、大津市による防災・避難訓練を山中比叡平地区で開催とするため、例年の防災訓練を大幅に変える1日となりそうです。
詳しい内容は、自主防災からのお知らせに記載されると思いますが。
ざっと、こちらでも訓練内容をお知らせしたいと思います。(。・ω・。)ノ



2016年大津市夏期 火災・防災訓練(概要)

日時:2016年7月3日日曜日
会場:比叡平市民グラウンドおよび小学校周辺、山中町山中会館周辺
災害想定:平成28年7月3日未明、大津市中部進言とする地震発生
     加えて、数日間に及ぶ降雨による土砂災害発生の危険
     山中比叡平地区に避難勧告・避難指示が発令により関係機関活動開始

という内容で避難訓練が行われます。

詳しい内容は、さらに関係機関(自主防災・消防局・消防分団・自治連合会等々)と詰めていきます。


現在決定されている内容としては
防災ヘリコプターによる上空視察訓練&救援物資投下訓練。
ドクターヘリコプターにて負傷者搬送訓練。
避難誘導・救出救護・水防訓練・救護所設置訓練など。

地域住民の避難・救護活動を行う地方自治体の訓練が主体。
例年の「防災訓練」による「自主的」な救援・救護・避難訓練ではなくて、救援・救護を必要とする被災者住民という役割のようです。
「ブラインド型訓練」も行われます。
参加者には内容を知らせない「臨機応変訓練」で、どのような災難・災害が降ってくるのか判らない「リアル脱出ゲーム」的な?訓練のようです。((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

地域の皆様、今年度の防災訓練、なかなかの特別バージョンです!
是非是非ご参加して、避難・救護・防災を身体になじませて下さい!(>ω<)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。

ようおこしやす
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR