プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。


ようおこしやす


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

備えあれば憂い無し。!(^-^)

zisyubosai.jpg (←こちらの画像はネット上で見つけたイラストをお借りしております)
「女性講座第2弾!」
講師は団地自治会で防災活動に取り組んでおられる久保田氏。
自主防災のブログも立ち上げて情報を発信しておられます。
「比叡平3丁目自治会自主防災部」
会場はポカリスエットで有名な「大塚製薬」の大塚比叡山荘さんにご協力頂きました。

テーマは「私たちにできる防災」
3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」を顧みながら、地域防災についてのお話をして頂きました。
2011051110180000.jpg 
特に災害が日中に発生した場合、家庭におられる女性の方の初期活動にかかわってきます。(゚_゚)(。_。)ウンウン
「防災」と言うと大がかりなものになるイメージですが、心構えとして今回取り上げてみました。

「みっけ隊」が活動している「山中比叡平」の位置する場所は、京都と滋賀の県境の山の上。
地震や豪雨で土砂崩れ等の地盤崩壊が起これば文字通り「陸の孤島」となってしまいます。
交通が復旧するまでは地域内での自活が必須。
せめて1週間は生きていける準備が必要ではなかろうか???
また、地域の中の脆い場所を知っておくことも絶対必要!
団地の地盤形成は切り土と盛り土による山腹の平地。
8edcc8d5.jpg
「比叡平3丁目自治会自主防災部」より画像を頂いて来ちゃいました
地震による地盤変動では盛り土との境目で崩落の危険が有るそうです。(≧▼≦;)
また滋賀県は、原発銀座と言われる福井県の隣。
原発事故は他人事ではなく、目の前の大きな不安。
災害時のライフライン復活までの、日頃からの心構え。
「何がおこるか」
「何が必要か」
「何をしなければいけないか」
2011051110500000.jpg
久保田氏には、スクリーンを使ってとても判りやすく説明して頂き勉強になりました。p(^^)q

とりあえず「水」が有れば生きて行けそうなので、保管するスペースを作って「貯蔵」しておきましょう。
一人あたり12リットルやそうです。(^_^)/
家屋から避難する場合は「ブレーカー」を落とし「ガス栓」を元から止める。
これはライフラインが復旧した場合の火災発生を防ぐため。!(^-^)
また、放射線被曝という目に見えない災害からの身の守り方も。(>ヘ<。)
原発事故が発生した場合、距離だけでなく「風向き」に注意が必要です!
なによりも、「正確な情報」がまずは必要って言うことですが。
今回の講座以外にも、常日頃から防災については情報を収集&情報発信していきたいものです。

「みっけ隊」のマップ作りにも組み入れながら。(^_-)-☆



「おいしいもの」\(o⌒∇⌒o)/
「みっけ隊」が企画する講座にとって切り離せない「ランチ」の時間。(∂∂)♪
2011051111390000.jpg 大塚山荘 おしなか#12441;き 大塚山荘昼食
今回は会場設営からスタッフの方々のご協力もして頂いた「大塚比叡山荘」さんの和食膳。
久保田氏の講義と美味しい食事で充実した2時間でした。
お天気が良ければ庭から琵琶湖が眺められるのですが・・・。
あいにくの大雨で外は霧(と言うより雲)の中。
2011051112190001.jpg
う~~ん。幻想的だけどちょっと残念。(´ε`;))``。。
大塚山荘庭
↑ 去年の秋に距離は違うけど同じ角度から取った風景。



ただ今広範囲で「大雨洪水警報」が発令されております。
災害は地震ばかりでは無いです。
日頃からの準備・装備・心構えは必要ですね。
この大雨で災害が起こりませんように。

災害が起きたときに、一人でも多くの命が助かりますように。
被害が出来る限り最小限でありますように。
何事もない日常が続きますように。


あの震災から2ヶ月が経ちました。
災害で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り致します。
今もなお続く避難生活をされている方々に、一日も早く普通の日常が戻りますように。
災害に遭われた方々全てに、どうかどうか明るい明日が来ますように。

コメント

ご訪問感謝

「みっけ隊」隊員2号様

 3丁目自主防災部ブログへのコメントありがとうございます。防災講座は時間の制約もあり少し早口で話をしました。聞き取りにくかったかもしれません。防災には女性の力が必要ですので、このような機会があれば、いつでも話をします。

 東北地方太平洋沖地震からちょうど2ヶ月でしたので、普段は防災の対象としていなかった原子力発電所の事故についても触れました。50数%崩壊とされていた1号機の燃料がほぼ全面溶融であったことが最近になって初めてわかるなど、福島第一原発では事故の概要すらまだつかめていない状況です。大量の放射能汚染水の対策はまだこれからです。収束までは10年以上かかりそうな気配です。福井県の14基の原発は地震の揺れで壊れる恐れがありますので、いつ事故が起こってもおかしくない状態です。国のエネルギー政策を何とか変えてもらわないと、いつかは今回のような事故が福井でもくり返されます。特に日本で唯一の高速増殖炉は危険性が高いので、このまま廃炉にすべきです。

 11日までの雨で山中越えの京都側は2-3カ所で小さな斜面崩壊が起こりました。山中バイパスが一時通行止めになりましたが、何とか山中町を通って帰ることができました。花折断層帯南部が動けば、多くの場所で斜面崩壊が起こり、山中越えは長期間通れなくなります。地域に残っている方々で対策をしなくてはなりません。

 モリアオガエルはこの数日の雨で一気に増えて、卵塊の数も20個になりました。雨の夜は鳴き続けますので、ちょっと問題です(我が家は全く気にしませんが)。でも、かわいいです。他にも1000匹以上のヤマアカガエルのおたまじゃくしがいます。このカエルの鳴き声は小さく心地よいので、迷惑にはなりません。
2011-05-15 01:03 | 久保田 #- | URL編集 ]

ご訪問ありがとうございます!\(o⌒∇⌒o)/

久保田様
お忙しい中「みっけ隊」女性講座での講演ありがとうございました。
とても判りやすいお話で、アンケートでも再度お話が聞きたいという意見が多数ありました。
1年後には山中比叡平のマップを作り上げたいと思っていますので、どうかご協力をお願い致します。m(__)m

「道路遮断」で孤立してしまった時を想定しての「防災訓練」が必要ですね。
帰宅難民となる外出中の家族との連絡の取り方。
給水・非常食の段取り。
等々、地域に合わせた防災訓練が必要だと思います。
お互いに、年間を通じて情報をこれからも発信していきましょう!!!

お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
また、時間がありましたらお立ち寄り下さい。(o^^o)
隊員1号が緊急入院のため講演を聴くことが出来なかったと、大変残念がっておりました。(>ヘ<。)
防災訓練時に、機器を使っての訓練だけでなく今回のようなお話もして頂けたら嬉しいです。
2011-05-18 18:36 | 管理人001号 #mQop/nM. | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-25 10:03 | # | [ 編集 ]

鍵コメ気づくの遅れました!!!

>シークレット様
お立ち寄りありがとうございます。m(__)m
ご質問のお返事、大変遅くなり申し訳ありませんでした。(>▽<;; アセアセ
数日間、管理画面を開くことが出来ずシークレット様の鍵コメに気づくのが遅くなりました。
メールにてお返事させていただきましたが、あやふやなお答えで申し訳ありません。(-ω-ゞ
2013-10-27 11:55 | 管理人001号 #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikketai.blog90.fc2.com/tb.php/11-d8be0d73

 | ホーム |  page top