プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。


ようおこしやす


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

陶芸教室。

事後報告となりますが、25年度の活動を開始した直後に「みっけ隊」は、「公民館女性講座」から独立しました。
2年間、「みっけ隊企画」として、様々なイベントを立ち上げ、地域の皆さんとの交流や、地域の良いところをブログや広報で発信してきた活動に対して「公民館」が「NO!」を言ってきたためです。
特に、この「みっけ隊ブログ」「なんだかわからない」と言われてしまい、管理人としてはとても残念です。(;´_`;)
あくまで、「女性講座」を企画運営してきたのは「公民館」であり、「みっけ隊」という訳のわからない(?どういう意味???)集まりで企画された物では無い!とのお言葉でした。
市民センター長と公民館専門員が同時に交替されて、2年間の活動がぜぇ〜んぶ否定されてしまいました。
「みっけ隊」は、そもそも「公民館の女性講座」を企画運営するために作られた分室の様な立場だったのにもかかわらず、担当者が替わったら「いらないもの」になってしまったのです。
なので、春に今年度の活動予定を広報した内容をそのまま「公民館」にお任せして、「みっけ隊」は公民館とは関係なく「ブログ運営」とみっけ隊の企画から派生した「絵画サークル」に名前を残すこととなりました。
なので、今後も「みっけ隊ブログ」をボチボチと更新していきますので、よろしくお願い致します。(>ω<)/



そして、第1弾講座として山中町在住の陶芸家松田氏を講師に「陶芸教室」が、24日水曜日に開催されました。ヾ(=・ω・=)

2013072410340000.jpg
参加者がちょっと少ないということで、管理人も急遽「てひねり陶芸」に挑戦してきました。p(^^)q
2013072411160000.jpg
「陶芸教室」も、今回で3回目。
3回の講座に、連続参加して頂いている方も数名。
「女性講座」の常連さんです。(@⌒ο⌒@)

2013072412400000.jpg
12時に講座を終了。
「焼き肉南山」さんで、参加者と講師の松田先生とランチを食べながら懇親会。(๑´ڡ`๑)


2013072412150001.jpg
一ヶ月後には素敵な作品が焼き上がって来る予定です。
素焼きから、釉薬がけ、本焼きまで、あとの行程はすべて講師の先生任せ・・・というのがちょっと心苦しいところです。(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ


中華料理!

今日7月13日は「みっけ隊」企画の第4弾!
「料理教室」でした。

長く京都市内で中国料理やをされていたご夫婦が今回の先生。
とってもお話が楽しい元気な陳夫妻。
お店をたたんで、今は地域の中で料理の腕を生かしてボランティア活動をしておられます。


2011071312490000.jpg
メニューは「焼きめし」「海老チリ」「卵スープ」
2011071310040000.jpg
公民館の専門員(黄色のバンダナを頭にしているおっちゃん)に紹介されて自己紹介中の陳さん。
(ちょっとおきらくな雰囲気で立っている右側の方です)
ざっくばらんな話し方ですが「料理」に対する気概はさすがプロ!
簡単にまとめると
「おいしく作る!」という気合いが必要。
「味・栄養・彩り」のバランス。
一番大事なのは「作った料理は味見をする!」


2011071310190002.jpg  
まずは先生がメニューそれぞれの下ごしらえを説明しながら講義開始。
「見て覚える」「聞いて覚える」「実践して覚える」

先生曰く、料理は下ごしらえを全て終わらせてから火を使うのが基本やそうです。
すべてのメニューの下ごしらえを済ませて、調理にかかる。
そうすればできあがりが全部できたて!!!ほかほかぁ~~っていう訳です。!(^-^)
なぁ~~るほどぉ~~~。r(●-●ヘ)

2011071311410001.jpg
いざ、生徒達が実践!
市民センターのガスコンロでは中華料理には火力が弱いんですが、それをうまく調整しながらの調理。
充分充分。♪(^^)v
家に戻れば、この程度の熱調理器しか皆さん持っておりませんからね。

2011071311570001.jpg
焼きめしは特に「火力」が必要。
でも「中華鍋」の威力はすごい!!!
長めに炒めても焦げ付かない。
(火力が強ければ3分で炒め上がるそう)
先生お二人の手ほどきが絶妙にグッドタイミング!で入るのです!!!ヽ(^。^)ノ
グズグズと炒めているとすかさず先生のフォローが!
片手でシャッシャと鍋を振ってパラパラの焼きめしに仕上げちゃって頂きました。

そして、できあがりが1枚目の写真。
「焼きめし」は味付けの調味料は「濃い口醤油」「胡椒」が少々。
なのにめっちゃ美味しかった!!!
今まで塩胡椒じゃんじゃか使っていたんだけど。
目から鱗が剝がれて落ちていきました。(≧▼≦;)~~!
「海老チリ」は海老がちぢこまっちゃったりしないように卵をつなぎに「片栗粉」をまぶしてから揚げる。
それだけでぷりっぷりの海老がそのまんま。
チリソースに使うお酢は「米酢」
穀物酢は後からつーんってくるんやそうです。φ(。。;)メモメモ
タマネギ・ニンニク・土ショウガは、徹底的に細かく「みじん切り」
思っていた以上に簡単に作れました。
チリソースは味を調えて「ごま油」を1滴。
様子を見ながら「水溶き片栗粉」を少しづつ足してとろみを加減。
火加減に注意をしないと片栗粉が団子になっちゃうよぉ~~ん。(≧▼≦;)
「卵スープ」は先生が作ってきて下さった「鶏ガラ」スープがベース。
鶏ガラを「熱湯」で洗ってあく抜きしたら1時間くらい弱火でコトコト。
煮すぎると濁っちゃうから気をつけよう!(^_-)-☆
(↑もちろん先生の受け売り)
味付けは「塩胡椒&ごま油」ごま油はほんの数滴香り付け!
溶き卵は沸騰したスープ鍋の端をぐるっと「円を描くように」ゆっくりと流し込む。
(☆o☆)\(・o・)/ワア!
ふわっと花が咲くように卵が広がりました!!!
感動!ヾ(*^。^*)ノ

食事タイムは先生が用意して下さった
「ウーロン茶」
2011071309390000.jpg
なかなかお目にかかれないウーロン茶の「新茶」
とってもさわやかな香りと味でした。
よくウーロン茶はダイエットに良いと聞きますが、冷えたウーロン茶は効能が無いそうです。
脂肪燃焼の効果は「常温」で発揮されるみたいですよぉ。
・・・いつも常温のウーロン茶飲んでいるんだけど・・・効果が見えないのはなぜでしょう???(管理人)


続きを読む »

料理教室!

みっけ隊7月号b

7月の「みっけ隊」女性講座は料理教室!
市民センターの調理室で、プロの技を教えて頂きます。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
講師をお願いしたのは、3年前まで京都で中国料理店をされていた方。
今回ご夫婦で来て頂けることになりました。
ということで、メニューは
「焼きめし・海老チリ・卵スープ」
今から「パラパラふんわり美味しい」焼きめしが楽しみです。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ


ちょっと心配なのが、センターのガスコンロ。
中華料理にはちと火力が弱いのだ。(´ε`;))``。。


打ち合わせ。

お昼過ぎから7月に開催する講座の講師の方との打ち合わせに行って来ました。
毎週金曜日に自治会館で行われる社会福祉協議会主催「金曜カフェ」で調理を担当されている方です。
せっかくなので「金曜カフェ」に出かけて打ち合わせしてきました。

7月の講師は、3年前まで京都市内の下鴨で「京風中国料理」のお店を経営されていたプロの料理人。
「陳 修身」氏です。
「中国料理 ぢんや」という名前のお店をされていたそうですが、ご存じの方もおられるかも。
住宅街の中にあってもかなり有名なお店だったようで、ネット検索しましたら今でもかなりの数Hitしました。

と言うことで、来る再来月の「みっけ隊講座」「料理教室」です!
プロの料理人を講師に迎え「中華料理」を美味しく頂こうという企画です。
もちろん「料理教室」ですから調理実習します。ヾ(*^。^*)ノ
今日の打ち合わせは、当日のメニュー決め。
「プロに教わる焼きめしと海老チリのコツ」
↑ こんなタイトルになるでしょうか。(∂∂)♪
包丁と中華鍋をかかえて「焼きめし」と「海老チリ」に挑戦する方を募集致します。(*^-^)ノ
来週辺りに「チラシ」作成致します。〈( ^.^)ノ ヨイ。


続きを読む »

 | ホーム |  page top