プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。


ようおこしやす


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

1月最終日。

新年の賀状をUPしてはや1ヶ月。
ブログ更新もなく、1月が終わろうとしています。
日本列島が冷え込んだ1月後半。
比叡平では、交通麻痺が怒るほどの積雪は無かったものの、凍結が続いています。
ほんまにほんまに寒かった。彡(-_-;)彡ヒューヒュー
踏み固められた雪が凍りつき、連日の氷点下で溶ける間も無くちらつく雪が上に積もる。
溶けては凍りつきさらに踏み固められて・・・。
我が家の玄関先は、新聞配達員さん郵便配達員さんに大変申し訳ないくらいにツルツルです。
どうにかしなきゃなぁ〜〜と思いながら、仕事の忙しさとたまの休日も寒さになかなか身体も気持ちも奮い立たない。
本当に配達員さん、ごめんなさい。
(宅配便の配達員さんも含めて)
どうしても、生まれが雪国のせいで「積雪30センチ以下」は、無駄な労力体力は使わないと体に染み付いているもので。ヾ(;´▽`A
「そのうち溶ける」のを待つ癖がついております。
すいません。(*_ _)人ゴメンナサイ
ついでに先週は相方がインフルエンザB型に罹患。◟( ˘•ω•˘ )◞ 
同じ屋根の下で感染しないようにめっちゃ努力したわぁ〜〜。
ウイルスはマスクでは防御できないとか言われていても、飛沫感染を防ぐにはやはり「マスク」ですよ!
努力の甲斐があって、相方は社会復帰し自分はどうやら感染しなかったみたい。
ひとまずホッとしております。(*´ω`*)

寒気団は、波のごとくまだまだ押し寄せてくるようで、道路脇の雪が溶ける前に再び降り積もるような天気予報。
体調も足元も、最新の注意が引き続き必要です。
あともう少し、寒さに耐えて梅や桜、百花繚乱の季節を待ちましょう。

「近江神宮マルシェ」

「近江神宮マルシェ"S"」
毎月第3土曜日・日曜日に開催されてます。
近江神宮1 
ちょっと寒すぎる日曜日でしたが、下界に降りて覗いてきました。(*>_<*)ノ
9月・10月と雨で中止だったから久々〜〜〜の近江神宮マルシェ。
前日18日土曜日も雨で中止。
主催されている方々も、ホット一息ですかね。(*´ω`*)
丁度「七五三」のお宮参りと重なって、参道のお客さんはいつもより多い感じ。
出店テントの数も多いかな?
もっともっと盛り上がって欲しいなぁ〜〜。♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆

「クリスマスリース」買ってきました。(✿´ ꒳ ` )
IMG_6052.jpg

続きを読む »

のんびりしています。

文化祭も無事終了し、自治会の主だった行事も終わりました。
山の上の団地は、そろそろ冬支度に入ります。
灯油販売車の流すメロディーが、冬の到来を実感させてくれます。(´m`)クスクス

先週末からの、天気の崩れが気になりましたが「サンプクマーケット」も、大盛況のうちに終わられたようです。
午後4時までの開催時間でしたが、店舗によってはお昼頃には完売されたテントも有ったようです。
地域内外からのお客さんで賑わったようで、良かったです。(⌒-⌒)
管理人も、お昼前に覗いてきました。

洋風おいなりさん。
美味しかったです!☆⌒c(*゚ー゚*)
maru1.jpg IMG_5989.jpg 
活躍されている若い方々が、ぜひ「自治会活動」を牽引して、地域の活性化への力となってほしいです。

続きを読む »

台風21号。

眠気を吹き飛ばす暴風でした。
窓ガラス割れるかも?屋根が飛ぶかも?ぶち当たってくる風に家が揺れるたび真剣に不安になりました。
進路が、紀伊半島のかなり南側だったのに、影響は大きかったですね。
直撃されているかと思うほどの暴風が延々続いて、夜明け前に静岡に上陸したと言うウエザーニュースが入っても暴風は収まりませんでした。
世が明けて、団地内の被災状況が見えてきて、大きな爪痕に驚いています。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
飛び交った枝葉の掃除から、倒木・倒壊の復旧作業ご苦労様です。
くれぐれもお怪我の内容にお願いします。
また週末に向かって新しい台風が生まれつつあるようです。
色んなところが弱くなっているので、補強できることは早めに、飛びそうなものは片付けて極力被害が少なくなるように備えたいです。

自主防災会、消防団、市民センターの方々、週末からの災害対策お疲れ様でした。
嵐の向こう、真夜中。
市民センターの灯りが窓から見えるだけでほっと安堵感が広がります。
夜を徹しての災害箇所の確認から復旧作業まで、本当にありがとうございます。

続きを読む »

台風5号。

太平洋上で発生した「台風5号」
発生当時から、ぐるぐる迷走してどこへゆくのか?消えてしまうのか?
( ̄ー ̄?).....??アレ??
うっかり忘れかけていたら、じんわりゆっくりと日本列島に近づいてきてました。
奄美大島あたりで、再び迷走していたが、周りの低気圧や高気圧に押されながらとうとう上陸。

7日、九州、四国と通り過ぎ和歌山に上陸した後、近畿地方を斜め切りに通過。
しかもノロノロと自転車走行並みの進み具合。
ニュースを見るたび、え〜〜まだそこ!っていうくらいに近畿地方にいましたね。
川の増水、土砂崩れと滋賀県内でも至る所で被害が出ました。
夕方までは、どうにか通れた「大津下鴨線」山中越えの道も、真夜中近くに「土砂崩れ」の一報が入ってきました。
現場に向かった、久保田防災会会長から現場状況の写真が送られてきたのが午前0:44。
IMG_5276.jpg 
「全面通行止め」の立て看板を設置して、朝を待つことになりました。

開けて、8日の朝。
徒歩で現場近くを通られた方からの写真をいただきました。
IMG_5277.jpg 
あぁ〜〜。
と、ため息しか出ませんね。( ̄◇ ̄;)
土砂を撤去しても、斜面がさらに崩れてきそうな気配。

久保田防災会長のブログ「山中比叡平の防災」では、追加情報がUPされております。
「追加情報」
↑ ドローンで撮影された現場周辺の様子です。

生活道路の遮断という、大変な状況ですが、関係各所が早急な対応で作業を始めております。
住民の皆様には、復旧作業と安全確保ができるまで、今しばらく我慢していただきたいと思います。
でも、京都側北白川あたりに用事があっての大津側迂回は精神的に辛いですねぇ〜〜。。゜゜(´□`。)°゜。


 | ホーム |  » page top