FC2ブログ

プロフィール

管理人001号

Author:管理人001号
「みっけ隊」隊員2号がブログ管理人をしております。


ようおこしやす


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

台風24号。

超大型台風と言われている「台風24号」
前回のような「大停電」が起こったときのために、モバイルバッテリーまで準備している管理人です。
でも、すでに台風は、奈良県上空を通過し、四日市方面に抜けそうな気配です。
吹き返しの風が吹き荒れていますが、停電もなくテレビドラマを見ています。ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
とりあえず一安心。
予想円ど真ん中が滋賀県上空でしたから。Y(>_<、)Y ヒェェ!
それでも、まだ風雨の影響は続きそうなので、万全の注意が必要です。
明日の午前中は、交通網も乱れていそうだから、細かな情報収拾が必要です。

台風21号。

風がきつかった〜〜〜。
暴風が近畿東海を吹き荒らして、北へ過ぎ去って2日。
木々はなぎ倒されて、建物は飛ばされ、ほぼ「破壊」されたような台風の足跡。
関空も高潮被害と、タンカーが連絡橋にのめりこんで閉鎖。
広範囲に長時間停電が発生して、山中比叡平も陸の孤島状態に加えて、停電によるライフラインが危篤状態になりかけました。
雨風で交通麻痺が起こることは想定内でしたが、丸一日以上の停電は想定外でしたねぇ。
( ̄◇ ̄;)
あ!停電。
と思ってから、ほぼ26時間。
長い長い2日間でした。

停電により、テレビからの情報が得られない。
固定電話も、電源供給ができないから使えない。
パソコンがあるじゃん!と思ったら、ルーターが落ちているからネットに繋がらず。
ヾ(>▽<)o そうだよねぇ〜〜。
うっかりしてました。 (○´―`)ゞ ポリポリ

スマホがあるじゃん!
ネットにも繋がるぞ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
交通情報、台風情報を収拾。
どんどんバッテリーがどんどん減って行く・・・。
ノートパソコンからバッテリーを補充していても心もとない。
車のエンジンをかけて、ひたすらバッテリーチャージ。
これで情報収拾は大丈夫!(*^-°)v オッケェー♪

と思ったら、5日朝に「4G」が繋がらない。
「圏外」表示になったり「1X」になったり。
(@ ̄□ ̄@;)ナンダトッ!
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
「au」基地局のバッテリーも電気供給ができず、通信障害状態。
ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
これは、ほんとうーーーーーに想定外。
家を出て、バス通りの真ん中あたりでやっとネットに繋がる・・・。
情報取得がほぼ困難になって、こんな時の情報源って、日本古来の「井戸端会議」ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
ただ、うわさ話が混在して、正確さには欠けるんですよねぇ〜。
IMG_7168.jpg IMG_7164.jpg 
緊急時の広報、絶対必要だと思います。
窓を閉めていたら聞こえないと言う意見もありますが、誰かが耳にして、そこから情報が広がります。
広報車のアナウンスがなんとなく聞こえてきたら、耳をすませてもらえます。
最終は「口コミ」で構わないと思いますが、やはり「広報」が必要だと思います。
「先の見える恐怖」は、「先の見えない恐怖」よりよほど安心です。
もう少し頑張ろう!もう少し我慢しよう!って思えますもんね。(✿´ ꒳ ` )
IMG_7165.jpg 
本当に、地域の皆様お疲れ様でした。
壊れた家などの補修がありますでしょうが、どうか無理のないようにしてください。
仕事から帰宅した夜に、電気がついて明るい家に帰れてホッとしました。
今回のことで全てが「電気」が有ってこそ機能していると言うことが、改めて実感できました。
比叡平をカバーする「貯水塔」の水タンクも、汲み上げポンプが止まっているから、タンク内の貯水量も半分まで減っていました。
電線にかかるような高い木々の伐採など、これからの課題も見えましたよね。♪(* ̄  ̄)b
防災本部の拠点となる「市民センター」も、まさかの停電になると「電話が通じない!」と言うことが発覚しましたから。
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
本当に、まさか?の連続でした。

まさかついでに、個人的なことですが。
9日日曜日から北海道に旅行に行く予定だったのだが。
「関空」が閉鎖されて、急遽「セントレア」へ変更して、良かった〜と一安心。
していたのに・・・。
6日朝のニュースで、北海道に大規模な地震発生。∑(´゚ω゚`*)
降り立つはずの「新千歳空港」も壊れていました。
なんか、もう、言葉が出ない状況です。
北海道、頑張れ!




台風21号。

一息ついたと思ったら、「台風21号」が真上を通過しそうな感じで北上して来ています。
滋賀県直撃されそうです。
かなり危険な強風を巻き起こして通過する予報ですので、くれぐれも注意して9月4日をやり過ごしてください。
自主防災さんが、市民センターおよび自治会館やまびこを避難場所として開放してくださるそうです。
自宅での待機が不安な方は、雨風が強くなる前に避難してください。

「琵琶湖花火大会」

連日続いていた猛暑が、関東方面に向かっている台風のせいなのかほんの少し落ち着いた8月7日立秋。
恒例の「琵琶湖花火大会」が大津市で開催されました。
浜大津とにおの浜の2箇所からの打ち上げです。
比叡平には、花火が見下ろせるスポットがあり、団地の方々もたくさん集まっていた模様です。
IMG_7049.jpg IMG_7046.jpg 
写真は、管理人家族が浜大津の有料観覧席で撮影してきたものです。
真下から見たかったそうです。ヾ(@^▽^@)ノ
ちなみに、管理人は琵琶湖放送の生中継見てました。ヾ(´▽`;)ゝ


立て続けですが「詐欺」です!

8月1日の京都新聞WEB版。
滋賀県甲賀市で61歳の女性が「5千万円の詐欺被害」に遭われたという記事が載っていました。

詐欺の内容は、
1 団体職員「あなたの個人情報が流出している」と親切に電話連絡。
  (Σ(゚口゚;)// それは大変!と不安にさせる)
2 ボランティア団体「ボランティアで流出している情報を削除しているが、一件だけ削除できない」と電話連絡が続く。
  ((´▽`) ホッ とりあえずほぼ削除してくれたと安心させる)
3 金融庁職員「個人情報を削除したボランティア行為は違法で身柄を拘束した。あなたも同罪であるが、保釈補償金を支払えば罪は消える」と3番目の電話連絡が続く。
  (∑(゚ロ゚〃) 普通の人生では考えられない「犯罪者」と言われて気が動転。冷静な判断力を失う
2回に分けて、トータル5千万円を宅配便で送ったそうです。
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
補償金を返金しますと言われた期限にお金が戻らなくて「詐欺」に気づいたそうです。

全国的に流行っている、マニュアル通りの「劇場型詐欺」です。
管理人の身内にも、以前同じ電話がかかってきました。
その時は、何かしらの怪しさを察知して相談をしてくれたので「詐欺だから!」と、即時対応できてことなきをえました。
もちろん、最寄りの警察にも連絡しました。

今回の事件は、被害者の方が、お仕事もされてまだ61歳と若く、判断力も衰えていないだろう年齢なのに被害に遭われてしまいました。
続けざまの電話と、それぞれの言葉の巧さと、詐欺集団もレベルを上げてきているのでしょうね。 (。-`ω´-)

「個人情報流出」
  今の時代、流出されていて当たり前!くらいに開き直って欲しい。
「大きな金額が必要」
  たとえお金を持っていても、絶対!!!一人で判断しない! 
ほんとーーーーーにお金が手続きに必要な時には、相手さんは何日でも待ってくれます!(*>_<*)ノ

いかにもありそうな「団体名」や無料で作業をしてくれる「ボランティア」に続いて「犯罪です!」と行ってくる「金融庁」
思考力・判断力を立ち止まらせることのない「連携プレー」で騙されてしまうようです。
「詐欺」もあの手この手で内容を変えてきますが、今回の「劇場型詐欺」は以前から出回っているものと全く同じです。
詐欺パターンを、もっともっとしつこいくらいに広報して「周知徹底」させないといけないです。
それでも、「新しい詐欺」が生まれてくるから困りものです。ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

 | ホーム |  » page top